ジュエリーオーダーの製作実例“リージュエリー”

ジュエリーオーダーとルース販売 「ReeJewlry」

オーダーリフォーム製作実例

プラチナマリッジリング  神奈川県横浜市 T様(男性)

T様のイメージ画像添付のメールから始まり、ReeJewelryからの大きな勘違いのワックスパターンなど、仕上がりまでやりとりをご覧ください。   (※料金はお客様のご希望により伏せさせていただきました。)

「結婚式まで40日しかないのですがマリッジリングのオーダーは間に合いますか?直接お店に行くことも可能です。」とお電話でお問い合わせをいただきました。その後のメールです。  

T様 より

 はじめまして  16:00頃お電話差し上げましたが、デザインを添付します。 素人ですので伝わるかどうか不安ですが、よろしくお願いいたします。
T様のスケッチ

ReeJewelryから。

 はじめまして こんばんは。この度はオーダーのご検討を頂き、有り難うございます。
先ほどはお電話頂き、ありがとうございました。
画像添付有り難うございます、お手数おかけしました。 ゴールドを縁に1周回すことはホームページでも説明していますが、後々のサイズ直しに問題があって、当店ではお引き受けしないことにしております。 お引き受けして制作してお渡ししてしまったらそれっきりという事とは違い、アフターケアーのことを考えると、やはりお断りするしかないのです。とりあえずプラチナのみで制作した時のお見積もりです。 3mm.幅、板厚1.5mm.で、サイズ#10と#15のリングを制作した場合の料金はペアーで約**円位になります。
 幅や板厚をかえることで(仕上がりのグラム数で)料金は多少前後します。 デッサンのフォルムが立体になった時にどうなるのか、ワックスで立体モデルを制作してみたいと思いますがよろしいでしょうか? ゴールドのラインの件はもう一度ご検討いただけたらありがたいです。

T様 より

 早々のご連絡ありがとうございました。 ゴールドのラインはあきらめます。  ワックスモデルの製造をお願いします。

ReeJewelryから。

 ゴールドの縁取りはなしで了解です。
ではワックスパターンを作ってみます。1週間ほどお待ちくださいませ。

T様 より

 婚約者ともども楽しみにしています。どうぞ宜しくお願いいたします。

ReeJewelryから。

 お待たせいたしました。 ワックスパターンが仕上がりましたのでお知らせいたします。 今の状態では幅3.5ミリです。 3mm.になるとかなり細くなりますので、このくらいの方がいいような気がいたします。これはお好みもあるでしょうから、無理にとは言いませんが・・。
1枚目の写真、上に乗っているリングは後ろ側です。指なじみをよくするために、最終的にリングの内側の角を落とします。(今の段階で落としてしまうとリングの厚みを伝えにくかったので落としませんでした。) サイドから見た感じが、書いてくださった図とは異なっていますので、もしかしたらT様がイメージしていらしたフォルムとまったく違っているのかも知れないですね~どうでしょうか・・・?
料金はこの状態で税込み**円です。 当初のお見積もりの、**円で押さえるには、幅を狭めるか、厚さをもう少し落とします。疑問点などございましたら遠慮なくご質問くださいませ。
ワックスパターン1ワックスパターン1a

T様 より

 ワックスパターンありがとうございました。ただ、葉の部分についてイメージとは凹凸が逆です。紙粘土でイメージを作成してみましたので、添付します。上から見た形については、境界が直線的になってしまいましたので、前回添付したイメージでお願いします。 (図工の成績が悪かったもので・・・)。。
 料金については、**円程度までなら誤差の範囲です。幅も3.5ミリで結構です。

T様が作ってくれた立体イメージ

ReeJewelryから。

 納得!! 立体塑像制作ありがとうございました、お手間取らせてしまいましたね。「違うんだよ~」とつぶやきながらハンズに粘土を買いに走ったT様の様子が目に浮かびました。 でも、おかげです~んごい分かりやすかったです。図工の成績が悪かったとは思えない・・・さっそく修正してみます。2~3日お待ちいただけたらありがたいです。
 ※粘土の後ろの広告が気になりました。“徒歩1分 4,880万!”。

ReeJewelryから。

 超特急で修正いたしました。まずは添付画像をご覧ください。 左側はデッサンに近いと思います。それから右のフォルム。 実は、先日作って下さった粘土の右下に書いてあったスケッチを見逃しませんでした。当初は「何処が四つ葉のクローバーなんだろう?」と疑問に思っていましたが、 このスケッチと、作ってくださった粘土とで、もしかしたらこうなのかしら・・・と左の画像をちょっといじって見ました。こちらはワックスはまだで、左の画像を編集したものです。それぞれのモチーフはもう少しふっくらさせたいですね いかがでしょうか?まだまだイメージに程遠いでしょうか・・ がんばってT様のイメージに近づくよう努力します。 修正箇所など、遠慮なくお申し付けください。
ワックスパターン その2

T様 より

 だいぶ近づいてきました。 モチーフ境目をはっきりした溝とするのではなく、なだらかにお願いします。

ReeJewelryから。

え~~っと 右側の感じでよろしいのでしょうか? では、こちら(ハートの葉の感じ)でワックスを手直しします。「モチーフ境目をはっきりした溝とするのではなく、なだらかに」ですね。

T様 より

 その通りです。 宜しくおねがいします。・・・あまりハート型がはっきりすると私がつけられませんので 。

ReeJewelryから。

 モチーフの境目をなだらかにしたら、メリハリがなくなりました。特にハート型の肩の部分がずるずるーっとした感じになって、曖昧なハート型になりました。これってハート?違うか・・・って感じです。T様のお気持ちとしてはきっとこちらがお好みなのでしょうね、「はっきりしたハート型は僕は嫌だよ~」って。 ほかに修正箇所をお知らせくださいませ。
 

T様 より

 頂戴したイメージは当方の希望にかなり近いです。できればモチーフ間の溝をはっきり掘らず、もっとなだらかにしていただきたいのですが・・・ できれば今週末お邪魔したいと思います。

ReeJewelryから。

 どのくらいまでモチーフをぼかしていいのか分からないので、その辺は直接見ていただいてからということにいたしましょう。 ではご来店をお待ちしております。      :
     :
     :
     :
T様が(お二人で)ご来店くださいました。 ワックスパターン実物を見ていただいて、正式にご注文を承りました。


 そして仕上がり。
お二人でお受け取りにいらっしゃいました。 お二人ともサイズはジャストフィット! 出会った頃、T様が彼女に四つ葉のクローバーをプレゼントして、ハートを射止めたとか・・・。それでマリッジリングに、4枚の葉をモチーフにすることを思いついたんだそうです。 デザインの提案は彼女の方だったそうで、嬉しさは彼女の方が一際大きかったらしく、何度もお渡ししたケースからリングを取り出しては、眺めてニタニタしていらっしゃいました。

  どうぞ、末永くお幸せに~♪

T様のマリッジリング1

T様のマリッジリング2

T様のマリッジリング3
3つ目の写真は後ろ側です。落ち着いた感じのマット仕上げになっています。

後日、T様よりメールが届きました。

 つれあいは相変わらずニタニタしてます。1時間に1度は箱を開けて見ている始末。式当日まで、しまっとけってのに。この分だと「傷付くから着けない」とか言い出しそうです。親身にご対応いただきましてありがとうございました。また宜しくお願いします(マリッジリングは最後ですが・・・)。

T様のマリッジリング2 T様のマリッジリング2 T様のマリッジリング2

↑ PAGE TOP